TMCH(商標権者保護プログラム)

TMCH(Trademark Clearinghouse)は、ICANNによる新gTLDプログラムの一部で、このプログラムにおける最も重要な権利保護制度です。2013年3月26日から正式にサービスが開始されました。
TMCHは、唯一の集権データベースとして、商標権者の権利に関わる情報の検証、格納、公開を行います。商標権者は、それぞれの新しいトップレベルドメイ ンが運営を始める前(あるいは運営している期間中)、TMCHへ商標データを登録し、データの保護年限の選択を行うことで、対応する年限のデータ保護サー ビスの提供を受けることができます。
TMCHの機能
商標の事前認証(Pre-verification)
TMCHはデータベースに登録した商標に対し、有効性の認証を行います。そして、ルールに従い、商標と一致するドメイン名ラベルを生成します。
優先登録サービス(Sunrise Services)
サンライズサービスとも呼ばれます。新しいトップレベルドメインが登録を一般から受け付ける前の60日間、TMCHへ登録した商標権者は、商標データに対応するドメイン名を優先的に登録することが可能です。
商標クレームサービス(Trademark Claims Services)
すべての新しいトップレベルドメインにおいて、登録受付を開始してから90日間、登録した商標と完全一致するドメイン名を登録しようとする第三者に、 TMCHに登録した商標権所有者の権利を侵害するリスクがある旨の警告通知が送られます。警告通知を受信した後も、同一文字列のドメイン名の登録を続けた 場合は、該当する商標権者に、当該ドメインネームの登録が通知されます。
TMCHに登録する意義
優先登録の実施でコストの削減とリスクの低減を実現します。
事前に商標データに一致するドメイン名を登録することにより、新しいトップレベルドメインにおける登録失敗のリスクと、ドメイン名を取り戻す際の莫大なコストの発生を回避します。
権利侵害通知で、商標権所有者の権利を守ります。
商標権者は、商標データに対応するドメイン名の登録状況を把握することより、第三者による権利侵害行為を防ぐことができ、インターネット上において商標の価値を守ることができます。
証明手続きの簡素化で、商標権所有者の負担を軽減します。
ドメイン名紛争となった際、TMCHにて認証した商標は直接の証明として採用されます。権利者の証明手続きが簡素になり、また、時間を短縮できます。
TMCH登録申請料金
TMCH登録有効期間 TMCH登録申請料金
1年 25,000円
3年 75,000円
5年 125,000円

  • 新gTLDのドメイン登録において商標登録者の優先登録を行う場合は、TMCHから発行されるSMDファイル(コード)が必須です。
  • TMCHに登録できる文字列は、原則として登録商標と完全一致する文字列が対象です。スペースや&または@が含まれている商標文字列は、該当する文字列を削除またはダッシュ(ハイフン)などの文字列に置換してTMCHに登録することができます。
  • 複数の文字種類(例:日本語とローマ字、漢字とひらがなまたはカタカナなど)を含む商標や、文字列を含まない図形商標のTMCH登録申請はできません。
  • TMCHへの登録申請から登録までの所要期間は、約2週間です。申請の内容により所要期間が前後する可能性があります。
  • TMCHへの登録申請の内容に不備がある場合など、TMCHへの登録ができない場合があります。
  • 上記の金額には、消費税(8%)を含みません。
  • TMCHへの登録申請は、TMCHへの登録可否にかかわらず登録申請料金の返金は行っておりません。また、申請のキャンセルは受け付けておりません。
  • TMCHへの登録申請料金のお支払いは、銀行振込みのみ受け付けております。

TMCH(商標権者保護プログラム)

どのような商標がTMCHに登録できますか
TMCHに登録できる商標は下記のとおりです。

登録商標
下記の場合には対象外とさせていただきます。 市、州、省または地域の自治体で登録した商標。
マドリッド・プロトコルを通じて国際出願したが、基礎登録がすでに指定国の範囲内で法的保護を受けている商標。
無効、廃止、異議申立が行われている登録商標、あるいは変更中の登録商標。

法令や条約により保護されている商標(原産地の標識は含めるが、原産地の標識には限定しない)
下記の場合は対象外とさせていただきます。
当該標識を保護する法律または条約が、特定の地域・市・州のみで有効な場合。

裁判所により認可された商標
下記の場合は対象外とさせていただきます。
市・州の裁判所によって認可された商標。

一つの商標によって、どれぐらいのドメイン名ラベルが生成できますか。
最大50個のドメイン名ラベルまでを生成することが可能です。登録料を支払った申請者は10個までのドメイン名ラベルを選ぶことができます。ドメイン名ラベルが10個を超えた場合、一つのラベルに対して2,000円/年の登録費用が発生します。
なぜ早期にTMCHに登録する必要があるのですか。
商標の審査には時間がかかります。早期にTMCHに登録すれば、新しいTLDの優先登録期間を逃すことがありません。
商標にスペースを含む場合、ラベルはどのように生成されますか。
商標に含むスペースは省略あるいはダッシュ(ハイフン)に変換されます。TMCHは、商標の文字列によってラベルを自動的に生成します。
TMCHへの登録には時間な期限はありますか。
TMCHへの商標の登録に時間的な期限はありません。ただし、TLDの運用を開始する前にTMCHへの商標データの登録を済ませた方にのみ、そのTLDの優先登録の権利が与えられます。
商標に対応するドメイン名ラベルはどのように生成されますか。
システムは、商標に応じて自動的にラベルを生成します。自動的に生成されたラベルの中から、貴社に相応しいラベルを選んでいただきます。
複数の類別を登録する場合、各類別についての詳細な説明を提供する必要がありますか。
各類別それぞれについて詳細の説明が必要となります。指定商品がサービスの類別と一致しない場合、各類別における指定商品の説明を提供していただきます。詳細な説明は、SMD及び商標クレームサービス通知期間内に第三者に提供する通知書に記載されます。
使用権者によるTMCHへの登録は可能ですか。
使用権者がTMCHに登録することは可能です。使用権者は商標権者と見なされます。使用権者は使用権許諾契約書を提出する必要があります。
代理人による、TMCHへの登録は可能ですか。
代理人がTMCHに登録することは可能です。代理人は商標権者と見なされます。代理人は委任状を提出する必要があります。
IDN及び非IDN文字を組み合わせた商標は、TMCHへの登録が可能ですか。
可能です。ただし、IDN及び非IDN文字を組み合わせた商標からは、ラベルを生成することができません。このため、商標の有効性の確認は行われますが、当該商標によるSMDファイルが生成できず、TMCHが提供するサンライズサービス、または、商標クレームサービスを受けることができません。
同一商標であれば、異なる国における商標データを提供することで登録ができますか。
できません。権利者が各司法管轄地域に登録した商標は、独立の商標とされています。フランスで登録した商標とイギリスで登録した商標を同時にTMCHに登 録したい場合、この二つの商標のそれぞれの情報(フランスで登録した情報とイギリスで登録した情報)を提供しなければなりません。
TMCHに、二文字の商標を登録することは可能ですか。
可能です。TMCHは、一文字以上の商標の登録を受け入れます。
二つまたはそれ以上の同じの商標がTMCHに登録された場合、優先登録期間において商標に対応するドメイン名を得られるのはどちらですか。
認証基準を満たす場合、二つの商標ともTMCHに登録することが可能です。ただし、ドメイン名の登録権がどちらに与えるかは、レジストリサービスの提供者が決めます(例えば、申請順、オークション、または他の基準で決定されます)。
TMCHに登録するには、商標の使用を証明するものが必要ですか。商標の使用を証明するには、何が必要となりますか。
登録商標に対する優先登録サービスを受けるには、商標の使用を証明するものが必要です。証明は、商品のラベル・包装、広告または宣伝の材料、ウェブサイトの画像などです。
TMCHに登録した商標の記録を移すことが可能ですか。
可能です。ただし、TMCHの確認を受けたPOUの商標記録のみ、移転することが可能です(当該商標記録を既存のTMCH管理IDから、新しいTMCH代 理人管理IDに移します)。当該商標記録の所有者を確認するため、移転を行う際には、商標記録におけるSMDファイルを提供していただきます。移転は、 TMCHのIDの間のみで可能です。例えば、商標権者のIDから代理人のIDへ、または、代理人のIDから、新しい代理人のIDへという形です。